FC2ブログ

淫乱性奴隷市場

メール調教やレンタルによる委託調教や輪姦等のリアル調教により淫乱性奴隷に堕ちていく過程を公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郊外のログハウスで輪姦

私は状況が理解できないまま、全裸の拘束姿のまま、車後部に横たわっていました。
舗装している道から舗装してない所を走っているような振動を感じて間もなく車が止まりました。足枷の南京錠が外されました。『着いたぞ』私は首輪に付いた鎖を引かれ車から降りました。郊外のログハウスの別荘のような建物の前でした。周りは木ばかりで隣の建物は見えませんでした。車が数台止まっていました。鎖を引かれ建物の中に入ると煙草と匂いと何人かの声が聞こえました。何が始まるのか、私はどうしてここにいるのか頭が混乱し不安になりました。逃げたい。でも逃げることはできない。
声がする部屋に鎖を引かれ入りました。『うぉー』という声がしました。3名の方がソファーに座っていました。
私は鎖を引かれソファーの前に立たされました。そして手枷が天井から吊るされた紐に付けられ、つま先で立たないと倒れそうな位置で紐が固定されました。
『お待たせ』と映画館で会ったことのある方が言われました。『こいつが例の奴隷。ひろし。まだ、本人は聞いてないみたいだけど、さっき、こいつのご主人様から頂いた淫乱性奴隷。
今日からは俺たちの奴隷というわけだけど、今日は、皆で試用とういこと。』
『どうかな。皆、掘りたい?』『そう、じゃ皆で楽しもうか』
恥ずかしさで下を向いた状態で会話を聞きながら鼓動が激しくなってきました。
どうなるの?逃げたい?御主人さま、どうして?
混乱したまま、愛撫が始まり、体が反応し始めました。
どうすればいいの?
紐と手枷の南京錠が外され、ソファーの横のベッドに倒されました。
両手を押さえられ両足が左右に拡げられました。ハリガタが激しく動かされ口には代わる代わる挿入され、そしてアナルにもハリガタの変わりに次々に挿入され犯され続けました。
『気持ちいい。こいつのご主人、なんで捨てたんだ?』
辺りが暗くなる頃、皆さんは順番にシャワルームに行かれ帰り仕度を始められました。
『じゃ帰る』『予約表上げとくから、こいつを使う日はネット上で決めよう。単独はT 複数はF とかわかるような表、作っとくから』『じゃ、後は調教よろしく』
そんなことを言われ、皆さん部屋を後にされました。
残られたのは、映画館でお会いしたことのある人だけでした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/06/14(土) 17:01:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<翌日も犯され | ホーム | 見知らぬ人に全裸で引き渡され>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inranseidorei.blog112.fc2.com/tb.php/120-0df91c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヒロ_080224

Author:ヒロ_080224
定期的に調教中の性奴隷です。
緊縛・陰毛剃り・浣腸・強制全裸・ハッテンバでの輪姦奴隷としての提供・レンタル調教等で淫乱な性奴隷に調教中です。
セーファーが条件ですが、調教プレイ参加者も募集してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (120)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。