FC2ブログ

淫乱性奴隷市場

メール調教やレンタルによる委託調教や輪姦等のリアル調教により淫乱性奴隷に堕ちていく過程を公開しています。

性処理奴隷としてホテルへ

宿泊されているホテルに着きました。
お二人から「10分後にメールするから、外に居ろ。」
一人、外に立って指示を待ちました。
3人でいる時と違って恥ずかしく不安な気持ちになりました。
お尻がスースーして見えないか気にしながら一人で立っていました。
やっとメールが入ってきました。
「416号室に来なさい。スリッパを挟んでいるから、廊下で全裸になり四つん這いになって入ってきなさい。さっき渡した首輪を付けてな!」
私はエレベータで4階まであがりました。部屋を確認し周りを確認し、鎖付きの首輪を付けました。そして、改めて周りを確認し全裸になり服と靴と靴下を袋に入れ部屋に四つん這いで入りました。スリッパをドアの隙間から外すとドアが閉じられた音がしました。
部屋は真っ暗でした。
首輪の鎖をいきなり引っ張られました。引かれるままで奥に四つん這いで歩きました。
鎖が上の方向に引っ張られました。暗闇のなかに二本のペニスが見えました。
「奥まで咥えろ」
頭を両手で掴まれペニスを喉の奥まで押し込まれました。私は噎せ返りながら涎をたらしながらフェラをしました。1本づつ、そして2本同時に。
そして、両手を縛られ両足を拡げられアナルに何かを挿入されました。口とアナルを同時に責められ、ベッドの上で無抵抗の状態で転がされ犯され続けました。
「じゃ、俺、帰るから。後は好きなだけ楽しんで。」
と言い残されご主人様は部屋を出られました。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2015/09/15(火) 00:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

性処理奴隷の私が淫乱な姿で夜の接待

土曜日の朝、ご主人様からメールが届きました。
「今日の夕方4時に○○に来なさい。今日は私の大切な方への接待だからしっかり準備をしておきなさい。」
久しぶりの接待です。
お風呂で陰毛を剃り浣腸をしっかりして指定の場所に約束の5分前に行きました。朝からドキドキしていましたが、時計をする手が少し震えていました。
「準備していたか」「はい」
「ここの5階のトイレで身体検査だ」
ご主人様について5階のトイレ個室に入りました。
「全部脱げ」「綺麗に剃っているな。服をこの袋に入れ、これに着替えなさい。」
私はいつもの様にハリガタをアナルに挿入しゴム紐で固定しました。
そしてご主人様が袋から出されたジーンズの足だけの部分2つを両足に履き、付けられていた紐をアナル固定用の腰紐に結び付けました。
そして与えられた太もも辺りまでの丈のTシャツを着ました。
一見、Tシャツとジーンズ姿ですが実際の下半身はハリガタだけでした。
「そろそろ着いているから降りるぞ」
下半身が涼しく感じられお尻が見えないか気になりました。ハリガタがアナルから抜け落ちないか気になりました。
先程の待ち合わせ場所に行くとご主人様がヒゲ顔の方に「お待たせ」と声をかけられました。
その方は、ご主人様と笑顔で挨拶を交わしたあと、私の顔、そして太もも辺りに視線を落とされました。
「俺が希望した服を着させた?」「ああ、Tシャツを脱がせばハリガタだけの全裸だよ」「楽しみだね。行こうか。」
二人に付いて個室タイプの居酒屋に行きました。
間接照明のテーブル席でした。そして、私はヒゲ顔の方の隣に座るように指示されました。
飲み物等がひととおりテーブルに出揃ったころ、
「そこに立ってTシャツを脱いでごらん。ボタン押さないと誰も来ないから。」
「いやらしい姿だ。こっちに来てお尻を見せてごらん。いやらしいね。」
「ビール頼むからボタン押すよ。ひろし着ろ。」
全身を触られながらお酌し1時間余り経った頃「あんまり酔っ払うとできないから、そろそろホテルへ行くか?」
「そうだな。ひろし、両足のを脱いでよこせ。Tシャツが長いから半パンと思われるよ。誰も気づかないから。下半身裸のハリガタ姿って誰も思わないよ。」
  1. 2015/09/06(日) 15:16:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ヒロ_080224

Author:ヒロ_080224
定期的に調教中の性奴隷です。
緊縛・陰毛剃り・浣腸・強制全裸・ハッテンバでの輪姦奴隷としての提供・レンタル調教等で淫乱な性奴隷に調教中です。
セーファーが条件ですが、調教プレイ参加者も募集してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (120)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR